もち米のハンドクリーム

記録的乾燥、まだまだ続いてますね。
お肌が乾燥しまくりです。
顔はクリームを塗ったり、けっこうガードしているのですが、ボディの乾燥がひどいです。
かかと、手。
私のかかとはもうサボテンのようです。
靴下が引っかかってするりと履けない。
見るたびになさけないです。

 

手もすぐに乾燥します。
洗い物をしたあとなんか、指先がピシピシ割れてきます。
ハンドクリームは持ってますが、ついつい塗り忘れたり持ち歩いてなかったりして反省・・・。
マメに塗ってれば多少はマシなんでしょうね。

 

今女性に絶賛されているハンドクリームがあります。
手肌がしっとり潤うって評判なんです。
あの「つかってみんしゃいよか石けん」で有名な長寿の里の商品です。
「もっちりもちくりーむ ちゅーぶ」といいます。
もち米が原料となっていて、もち米特有の自然保湿成分が保湿にすごい効果を発揮してるんですって。
使ってるのは九州産のもち米。
自然由来の成分だからハンドクリームを塗った手で赤ちゃんに触っても平気。
敏感肌のひとでももちろん大丈夫。
お米の化粧品は数多くありますけど、もち米に限定した商品てめずらしいかも。
もち米には美容成分がたっぷりなんですって。
糖質やミネラルで潤いを補充して、ビタミンEでハリ、弾力、ツヤを補強。
米セラミドでお肌を守ってくれるんですって。
「もち肌」っていう言葉があるように、おもちみたいはお肌って理想ですもんね。
米胚芽油や米セラミドはおもちならでがの美容成分で、お肌をしっかりバリアしてくれるそうです。

 

べたべたせず、よく伸びて、塗ったあとすぐに水仕事や作業ができるのも使いやすさの秘密みたい。
無香料だから料理のときでも安心ですね。

 

35g入りで1260円。
私はまだ購入してないけど、今使ってるハンドクリームがなくなったら買ってみようかなー。
ちなみに今使ってるのはアテニアのハンドトリートメント ホワイトです。
潤うし、美白効果もあるのでイイ♪
はやく乾燥シーズンが過ぎるといいですね。